MJルーフカバー

いまでは珍しい三菱のMJバス。 今回はエアコンルーフカバーの鈑金

通常バスはクーラー用のエンジンを積んでいる場合が多いが、乗用車同様直結クーラーの場合はユニットたちが天井にセットされている。  

そのカバーだ。

とはいっても素材は樹脂なのでFRP修理のようなものとなるが、衝撃による土台たちの修理と、せっかくなのでユニットコンデンサーたちの清掃も行った。

今回も時間のない中だったが、現場で上手にこなしてくれたおかげで最短で市場へ送り出せた。 今年の夏はエアコンの効きがあがると思う。

ありがとうございました♪